[----] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment-│--時頃 |

[0603] L.A.大捜査線をまた観る

更新が滞っておりますが…。

ある程度形になってからと思うと、どうしても中途半端な状態ではうpしたくないなと思っていたら随分時間が経ってしまいました…。

昨日ちょっとツイッタのTLで話題になっていたので、「L.A.大捜査線/狼たちの街」をまた観てしまいました。フレンチコネクションとエクソシストのフリードキン監督のバイオレンス・アクションです。25年前のキレキレなグリさん(違 が観られる作品なのですが。

MPW-37800.jpg

「その男、凶暴につき」の元ネタとも言われているこの作品、主任ことチャンス捜査官の趣味がバンジージャンプというところが、主任の絶叫マシンマニアという設定のネタフリっぽくてニヤリ。チャンスさん、復讐に燃えてどんどん壊れていくんですが、ピーターセンさん、イイ男なんですけど何だかイマイチ地味だったんでしょうかね。いい男なんですけどね。O脚だったところがダメだったのかしら…?いやいや、そんなダメ出ししてる場合ではない。15年後にCSI:で超遅咲きながらブレイクしたんだから良いではないか。そもそもこの役、ニューヨークの主任ことゲイリー・シニーズにオファーされた役だったという噂もありますが、そう言われてみるとデフォーVSシニーズの眼力対決が見たかった気もしますw

でも、この映画の本当の見所は巨大建築。ガントリークレーンや夜の石油化学コンビナート、巨大給水タンク、アムトラック、LAユニオン駅…。そんなモチーフが、監督分かってらっしゃる!という感じで絶妙に配されているんですよね。最高にカッコいい画像が、3秒くらいづつ随所に挿入されてるんです。これは工業地帯や鉄道の見どころを熟知していなければ撮れない画ですよね…。フレンチコネクションの"L"といい、フリードキンってやっぱ鉄で、工場ヲタだったのかなぁ。

情報屋の女の家から見える印象的な橋(ちょっとレインボーブリッジに似てる)はVincent Thomas Bridgeという橋だと思うのですが、Googleのストリートビューで見るとこの辺りの景色がことごとくモヤってます。あの情報屋の人、呼吸器系に問題が起きていやしないかと心配。いや、とっくの昔に組織の人間に消されてるか。
スポンサーサイト

映画 | CM 0│00時頃 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koskmodels.blog106.fc2.com/tb.php/19-87cc1e03

| main |

プロフィール

sushikosk

Author:sushikosk
過去作品はこちらにまとめました。
ほとんどsushiが書いていますが、たまーにhollyも出没します。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。