[----] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment-│--時頃 |

[0608] 【人形グロ注意】カスタムボディv2.0

ずっと気になっていた道具を最近やっと手に入れました。

DSC_0172s.jpg


ヒートペンというものなのですが、プラスチックを自在に熱加工できる道具なのです。

もともとはちっちゃいポリチャック(↓こんなの)がかんたんに作れると知って興味を持ったのですが(これを作るのはかなり大変だった)

40741964_1890402912s_20100607221102.jpg

フィギュアのボディの改造もいい感じでできるんじゃないの?と思ったのです。


(続きには人形グロ画像あり、苦手な方はご注意ください)
そもそもグリさんボディは、ドラゴンというメーカーのちょっと古い素体がベースになっていて、もともと関節の可動域が狭いうえに、グリさん特有の体型を再現するために相棒が開発した「クマースーツ」という特殊な肉襦袢を着せてまして、そのせいでさらに可動域が狭いのです。

なのですが、静岡でクラブ・コヨーテの同志、フルスクラッチフィギュアの達人キムさんに「このフィギュア、しゃがませたい!」とのご意見をいただいたのです。確かに鑑識さんですから、しゃがんでナンボの職業ですし(ほんとか)、臨場感あるジオラマを作るならしゃがむ姿勢ができた方が絶対に良いに決まってると思い、思い切って改造をすることに。

DSC_0170s.jpg

大まかに言うとこんな感じの改造を加えて可動域を広げたわけです。

DSC_0177s.jpg

ただし、左右対称に同じポーズが取れる必要もないし、比較的右ひざの方をを立てたポーズが多い印象なので(もしかすると中の人の事情があるのかもしれませんが)、足を逆にして同じポーズは取れない仕様ですw

でも、もう半年くらい見なれたフィギュアなのに、しゃがんでるだけでものすごい新鮮。すごく頑張って仕事してる!って感じ(笑 
このヘッドはもともと上目遣い気味に作っているので、前かがみな姿勢だと、かなり目線が鋭くなってすごく面白い。
このポーズのままカーペットや板の間などいろいろなところの上に置いて一通り自己満足に浸りました(笑。

ジオラマ展@横浜ではおそらくこれに近いポーズになりそうな予感です。ジオラマベースもおそらく作りなおしますんで、ご期待ください。
スポンサーサイト

模型 | CM 0│00時頃 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koskmodels.blog106.fc2.com/tb.php/21-028e0c21

| main |

プロフィール

sushikosk

Author:sushikosk
過去作品はこちらにまとめました。
ほとんどsushiが書いていますが、たまーにhollyも出没します。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。