[----] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment-│--時頃 |

[0729] 鬼の居ぬ間にバーナーワーク

昨日までの猛烈な暑さが和らいだので、鬼の居ぬ間に(?)バーナーワークです。

例によって他のグラスアイ製作者の方々がどんなふうに製作されているのか全く知らないのですが…。
自分の場合はトンボ玉を作る要領で作っております。

IMG_0698s.jpg

ガラスロッドをバーナーで熱して…

DSC04061s.jpg

適度に溶けたら金属の棒に巻き取ります。

DSC04067s.jpg

あらかじめ作って置いた虹彩のパーツを熔着します。

IMG_4110s.jpg

灰の中でゆっくり冷やして完成。

こう書くと簡単そうなんですが、2つ同じように揃ったものを作るのはワタシの技量では至難の業でありまして…。数十個作ってやっと2個出来るといったありさまなのでございますorz
スポンサーサイト

模型 | CM 4│18時頃 |

コメント

はじめまして☆
こんにちわ。いつも楽しくブログ拝見しております。
ドールの目玉をこんな風に作ることもできるんですね~♪
難しそうですが私もいつかチャレンジしたくなりました。
とても勉強になります☆

2010.08.10(Tue) 12:40 | URL | ヘヴァイ|編集

Re: はじめまして☆
ヘヴァイ様、はじめまして。
そしてご訪問ありがとうございます!

1/3サイズのドールではグラスアイは一般的ですよね。
1/6でも出来ないかなぁと思い、試しています。

いろいろ無駄なところにこだわって作業は遅々として進みませんが、ご笑覧いただければと。

2010.08.10(Tue) 22:20 | URL | sushikosk|編集

★どもです!
虹彩のパーツは別パーツだったんですね!
すごいな~!
ボクも今度Glass Landの教室いってこようかと。

2010.08.16(Mon) 16:34 | URL | 福戌|編集

Re: タイトルなし
福戌さま、どもです。

細く引いたガラス棒で直接つけるという方法もあるのですが、それだと虹彩の大きさが一定にならないので、
あらかじめ適当な分量に切断した細いロッドを付ける、という方法をとっているのです。
でも、最良な方法かどうかは…(汗

他に作ってる人の話を聞かないので、ホント試行錯誤なんですよね。

2010.08.16(Mon) 20:43 | URL | sushikosk|編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koskmodels.blog106.fc2.com/tb.php/29-9424d726

| main |

プロフィール

sushikosk

Author:sushikosk
過去作品はこちらにまとめました。
ほとんどsushiが書いていますが、たまーにhollyも出没します。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。